【理由】「剛力彩芽はセレブ病からもう抜け出せない」前澤氏復縁に事務所関係者がホンネ

「『え、また?』と周囲から驚きの声が上がるほど、岸明日香のマネジャーはコロコロと変わっていました。オスカーは社員がどんどん辞めていて人員不足だから、仕方ないところもありますが、所属タレントは不安ですよ。『自分は大切にされていない』と感じるのも無理はない。岸もそれで離れていった。米倉や忽那らの退社も大きかったと思います。今どきのタレントは事務所に所属しているメリットとデメリットをシビアに天秤にかけていますから」(グラビア業界関係者)

■グラドル岸明日香もオスカーを去った……

三十六計逃げるにしかず――。かつては“美の総合商社”と呼ばれた芸能プロダクション「オスカープロモーション」からタレントの流出が止まらない。

「家政婦のミタ」(日本テレビ系)で知名度を上げた女優の忽那汐里(くつなしおり・27)が昨年12月に退所。韓国人気モデルのヨンア(34)とタレントの岡田結実(ゆい・20)は今年3月で退所。事務所の屋台骨である女優・米倉涼子(44)までもが3月いっぱいで退所と、雪崩を打ったように続々とオスカーを去った。

そして人気グラビアアイドルの岸明日香(29)も5月1日、自身のツイッターを更新。2018年6月から所属していたオスカーを退所し、フリーになることを報告した。

《皆様にご報告です この度、お世話になった所属事務所を退所させて頂くことにしました。ご一緒させて頂いた皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです ありがとうございました これからもご縁を大切にお仕事続けていくので皆様ご安心ください》(岸のツイッターより)

■事務所のピンチに剛力は……

このオスカーからの大量流出の原因が、事務所の内紛に起因するものであることは既報の通りだ(「 【オスカー退社】米倉涼子に嫌われた創業者の娘婿が”マイクぶんどり事件”『オレには妻という”切り札”がある』 」参照)。創業者である古賀誠一会長がその地位を譲り渡そうとしている”娘婿”の専横に、多くのタレントやマネジャーが反発。古賀氏が一代で築き上げた“美の帝国”はガラガラと音を立てて崩壊している。

そのオスカーにとって、女優・剛力彩芽(27)の、ZOZO前社長・前澤友作氏(44)との復縁報道は、まさに“泣き面に蜂”だった。剛力は残留組の中でも知名度が高く、事務所の急場を支える“谷間のエース”としての活躍が期待されていたからだ。

「『週刊文春』(2020年4月30日号)が報じたのは、昨年11月に破局をしたはずの2人の密会でした。コロナウイルスの感染拡大が深刻化し、緊急事態宣言が出た直後の4月半ばに、高級レストランで密会をしていたのです」(スポーツ紙記者)

破局後はバラエティ番組でもプライベートについての発言を繰り返していた剛力。前澤氏との破局を強調していた。

「2019年12月10日放送の『グータンヌーボ2』(フジテレビ系)でも、今後は女優業に邁進するという発言をしていましたが、そうした言動に対して、『まったく行動が伴っていない」と感じている関係者も多い。例えば、『ハリウッドで映画の仕事がしたい』と彼女は要望するのですが、いざ具体的に『どんな女優を目指すか』『演技の方向性は』などと過去の作品を例に出して話そうとしても、知識が無いないから話が通じない。単純に勉強不足です。

そんな時期に前澤さんとの復縁報道が出たので、業界関係者みんなドッチラケでした。セレブと縁が切れて“夢から醒めたシンデレラ”を、少しは応援してやりたいと考えていたところですから。もうキャスティングに手を上げたいとは思いませんよ」(テレビ局関係者)

たしかに2年弱の交際中は、夢のような生活を送っていたようだ。前出の「グータンヌーボ2」で剛力はこう吐露している。

「新しい世界も見せてもらったし、普通じゃ見られないような世界だったから。自分が知らない世界もいっぱいあった」

■家賃300万円の高級マンションで同棲生活

2018年4月、剛力はInstagramで前澤氏との交際を公表すると、7月には前澤氏のプライベートジェットでサッカーW杯の決勝を見るためにロシアへ向かったことをインスタに投稿。まるでセレブライフを見せつけるかのような書きぶりにSNSは大炎上。投稿は削除されたが、その後も2人はパリコレを訪れるなどデートで世界中を飛び回っていた。

剛力の知人が振り返る。

「当時2人は家賃300万円の高級マンションで同棲生活をしていました。部屋の中には総額何億円というようなゴージャスなインテリアが並んでいた。剛力さんは周囲に『子供っぽい性格が可愛い』とか『彼は歌がうまいんだよ』と自慢したりして、それは幸せそうだった」(剛力の知人)

昨年11月の破局後は、そんな生活から一転、剛力は一時実家に戻っていた。しばらくは“失恋モード”だったというが……。

「剛力さんは年明けから前澤さんの自宅からほど近い場所で1人暮らしを始めているようです。現在はその自宅から、前澤さんのおうちに通う生活のようです」(同前)

しかし、内紛真っ最中のオスカーでは、剛力のプライベートにまで目配りは行き届かなかった。芸能プロ関係者が説明する。

コメントする