お まとめちゃん:チェックすべき日本の歌手トップ5

はその文化、桜の木、観光スポット、そして最終的には世界中で知られています: アニメ。最高品質のアニメ番組を制作するこの国の多様性は、世界中から巨大なファンベースを獲得しています。しかし、日本のポップミュージックは海外でも人気があり、そのアイドルは音楽シーンに大きな影響を与えています。これが彼らの音楽もチェックする価値がある理由です!

日本のポップミュージックの世界は、これまでで最も才能のある音楽活動で構成されています。始めるのに役立つ、チェックすべきトップ5のパフォーマーは次のとおり

です 。1。AKB48

魅力的で才能のある人は、この日本のアイドルグループを説明する最も簡単な方法です。あなたが悪い時間を過ごしていて、前向きなメモで一日を終えたいなら、彼らの同期したダンスとバブルガム音楽は確かにあなたの気分を高めることができます! 

また、キャリアを通じて記録を更新し、1100万枚以上のシングルを販売し、日本では社会現象となっています。彼らはまた、パリ、ニューヨーク、ロシアで演奏し、音楽の才能を披露し、多くの人々の心をつかんだ。

2. バンプオブチキン

繰り返しのロックプレイリストにうんざりしていて、頭を叩くための新しいものを探していますか?この日本のオルタナティブロックバンドに耳を傾けてください! 14歳の時 、ドラマー兼リードボーカルの 升秀夫と藤原基央がバンドを結成。

彼らの最初のパフォーマンスは、1994年にビートルズの曲「ツイスト&シャウト」のカバーでした。バンドのリリースされた曲は、日本の人気のテレビドラマ、アニメ、ビデオゲームに含まれています。

3. 倖田來未

倖田來未の人気は、日本の人気ビデオゲーム「ファイナルファンタジーX-2」に「RealEmotion」と「1000のことば」が収録されたことで栄えました。あなたがR&B音楽の大ファンなら、彼女の音楽はあなたにぴったりです。 

倖田來未の音楽スタイルには、セクシュアリティのテーマも含まれています。彼女の曲、特に彼女のシングル「タブー」には、同性愛に取り組む進歩的な歌詞と、それが絶対に悪いことは何もないことが含まれています。彼女はパフォーマーであるだけでなく、若い女性の間で有名なファッションのアイコンでもあります。

4. ナイトメア

高校時代に結成されたナイトメアは、作詞作曲でギフトを披露する前にカバー曲から始まったロックバンドです。彼らはロックスタイルで知られていますが、ナイトメアはスカとレゲエ、エレクトロニカ、ゴシックロック、ジャズも試しました。彼らの音楽への愛情とそれを探求する新しい方法を見つける方法は、1つのスタイルだけに固執することを好む多くのバンドとは異なります。

5. Babymetal

金属のジャンルは、それが作られて以来、全体として、多くの音楽愛好家を脅かしてきました。しかし、メタルミュージックとカワイイまたはJ-POPスタイルを組み合わせたベイビーメタルの創造性のおかげで、ファンは一日を明るくすることができるヘッドバンギングとエネルギッシュな曲をたくさん楽しんでいます。 

バンドとして、日本のゴシックスタイルから、赤と黒のまばゆいばかりのパンクスタイルのロリータ衣装まで、さまざまなファッションスタイルをライブパフォーマンスで試しています。可愛らしさとロックパフォーマンスが足りない! 

コメントする